« Vin Chaud ホットワイン | トップページ | On a fait le cours de Pain et dessert 今日はパン&デザート教室 »

C'est la langue française?? Non, C'est la langue de TSUGARU! フランス語?いいえ、津軽弁!

本日の読売新聞より。

テレビで放送中のトヨタ自動車「パッソ」のCMに登場する津軽弁の会話が「フランス語に聞こえる」と話題を呼んでいる。

 CMは、パリを思わせる街角にパッソを運転して現れたタレントの仲里依紗さんが「わのかでパン、しけるめに鍋さフォンデュせば、うだでぐめよ」(私の硬いパン、しける前に鍋でフォンデュすればおいしいよ)と話しかけ、お笑いトリオ「森三中」の大島美幸さんが「せばだばやってみら」(それではやってみる)と応じる内容。画面には標準語の字幕が流れる。

 トヨタの広報会社によると、元々フランス語に似ていると言われる津軽弁のせりふに濁音の多い言葉を選ぶことで、よりフランス語に似せたという。担当者は「意外性とおもしろさを狙った」と話している。

 10月の放送開始後、同社が全国の視聴者600人にアンケートで尋ねたところ、津軽弁と気づいたのは2割程度だった。インターネットでも評判になり、「パッソ 津軽弁」で検索すると、ヒット件数は相当な数に上る。個人のブログなどで「聞き取れたら神」「フランス語だと思っていた」などの感想が書き込まれている。

最後に森三中の黒沢さんが「フランス語?」と言っていたので、フランス語が混じってるのかな、と思って、耳を澄ましてみたものの、字幕と照らし合わせても、それに該当するようなフランス語に聞こえないなぁ、と思っていたけれど、日本語だったんですね!

日本人でよく、「フランス語って東北弁みたいなんでしょ?」とおっしゃる方がいらっしゃるので、ニコラにこのCMを見せてみたところ、「フランス語っぽく聞こえない」とのこと。本場の人が聞くと、そうは聞こえないということなんでしょうか。

CMはこちらから

LA LAVANDE

|

« Vin Chaud ホットワイン | トップページ | On a fait le cours de Pain et dessert 今日はパン&デザート教室 »

ひとりごと」カテゴリの記事