« 24日はディナーのみ営業いたします。 | トップページ | 12月の営業日のお知らせ »

L'amande et l'amende 罰金とアーモンド

朝レストランに着くと、何やらご機嫌ななめのニコラ。

「アマンド(アーモンド)がなんたらかんたら・・・」とぶつぶつ言ってるけど、洗い物や火の音でよく聞こえない。

ランチの営業が終わって、ゆっくり話を聞くと、朝たまたま違う道を車で通ってみたら、右折禁止の標識に気付かず、右折したら警察官がお待ちかね。それでアマンドを払うことになった!と言っていた。

ニコラにずっと前に罰金のことをアマンドというと教えてもらったなぁ、と思い出しました。

「アーモンドにも聞こえるんだけど、もしかして発音同じ?」と聞くと、まったく発音が同じとのこと。そういえばスペル知らないなぁ(ちゃんと辞書引いて勉強しないで、耳からだけで覚えようとするとこうなります・・・)と、ついでにスペルも聞きました。

アーモンドがAmandeで、罰金がAmende。

ニコラが交通違反をしたおかげで、私は「罰金」の単語のスペルをばっちり覚えました!

今日は、フランスに住んでいたり、フランス語圏に在住中で一時帰国のお客様がいらっしゃいました。

フランス語が一番上手だったのは?!パリに8年住んでいたという小学生の男の子かな?(少なくとも私よりは遥かに上手・・・)

発音も素晴らし~~~!店内のお客様からも「お~~~!」と拍手がnoteマルセイユなまりのニコラのフランス語より、美しく話していたかも?

|

« 24日はディナーのみ営業いたします。 | トップページ | 12月の営業日のお知らせ »

フランスのあんなことこんなこと」カテゴリの記事