« Le Beaujolais est arrivé! ボジョレ到着! | トップページ | Vin Chaud ホットワイン »

Les Champs-Elysées おお、シャンゼリゼ!

先日お客様から、日本で売っているフランスのシャンソンを集めたCDをいただきました。

日本人になじみのフランスのシャンソンがいっぱい!Poupée de cire, poupée de son (夢見るシャンソン人形)や、Tout, tout pour ma Chérie, ma Chérie(シェリーに口づけ)、La vie en rose(バラ色の人生)など。

中には懐かしくて思わず口ずさむお客様もいらっしゃって、私もついつい口ずさみたくなっちゃう!

中でも一番好きなのは、やっぱりLes Champs-Elysées(おお、シャンゼリゼ)

この歌、高校生の時に音楽の授業で習ったときは、

「街を歩く 心軽く 誰かに会えるこの道で かわいい君に声をかけて こんにちは 僕と行きましょう」なんていう歌詞が、刺激的すぎて、歌うのにちょっと照れてしまうような気分になったのを覚えています。

そのときはシャンゼリゼ通りのことなんて全く知らなかったけど、「いつも なにか 素敵な ことが あなたを待つよ オオ シャンゼリゼ」のところが、明るく前向きな感じがして大好きで、よく心の中で歌ってたなぁ。

この歌のサビの部分、フランス語だと

Aux Champs-Elysées, aux Champs-Elysées
Au soleil, sous la pluie, à midi ou à minuit
Il y a tout ce que vous voulez aux Champs-Elysées

日本語だと、

晴れの日も雨の日も お昼でも夜中でも

あなたのほしいもの すべてあるよ シャンゼリゼ通りには

フランス語を習って、驚きだったのが、この「おお、シャンゼリゼ」の「おお」が

「お~~~~!すごい!!」の感嘆詞「お~~~~~!」だと思っていたのが、

フランス語で前置詞のàに、複数名詞につく不定詞Lesがくっついたもの='Aux'で、この場合「~では」とか「~には」という意味であることを知った時でした。

しばらくは、このCDをかけ続けているかも?もしかかってなくても、リクエストくださればいつでもかけますよ~wink

日本で流行った懐かしのフランスのシャンソン、LA LAVANDEのお食事とともにお楽しみくださいね!

ちなみに、この'Les Champs-Elysées'というシャンソン、もともとはイギリスの歌なんだそうです。

聴き比べも面白いかも?

英語版はこちらから

フランス語のJoe Dassinの歌はこちらから

LA LAVANDE

|

« Le Beaujolais est arrivé! ボジョレ到着! | トップページ | Vin Chaud ホットワイン »

フランスのあんなことこんなこと」カテゴリの記事