« Mes Amis d'ecole 学生時代のかけがえのない友人 | トップページ | Le dernier jour du Menu Chandeleur 今日はガレット特別コース最終日&明日明後日お休みをいただきます。 »

Menu Chandeleur-2月2日はクレープの日!

大変遅くなってしまいましたが、2月1日からご提供のMenu Chandeleur(ガレットの特別コース)のご案内!

2月2日はカトリックのChandeleur(シャンドルール・聖母お清めの日)で、2月にはフランスではクレープを食べる習慣があります。

なぜクレープなのかというと、ガレットの意味は、もともと「丸いもの」という意味があるようで、クレープの形の丸が、太陽の形と似ているからだそうです。

ニコラ曰く、この日はろうそくに火を灯すらしく、ろうそくの光→光の象徴と言えば太陽というわけで太陽のように丸いガレットを食べるんだとか。

また、左手にコインを握り、右手でフライパンのガレットをうまくひっくりかえせると、その年幸運が続くという言い伝えもあります。

LA LAVANDEでは、2月1日より、ガレットの特別コースを特別価格でご用意いたします。

<MENU Chandeleur> 

・前菜

・カップスープ

・そば粉のガレット(若鶏モモ、卵、ほうれんそう、グリュイエールチーズ)

・クレープのデザート

・コーヒーまたは紅茶

PRIX. 3,150 yen

デザートのクレープはプロヴァンス風とアルデシュ風2種類ご用意!

プロヴァンス風は、はちみつ、自家製アイス、くるみ、オレンジコンフィ。

アルデシュ風は、マロンクリーム、マロン、生クリームです。(アルデシュもフランスの地方の名前です)。

ガレットに合わせる飲み物と言えば、やはりシードルということで、シードルもお手頃価格の1杯380円でご提供させていただきます。

期間は・・・とりあえず2月7日までは必ずやってます。その後は、その時の気分で・・・coldsweats01

ぜひLA LAVANDEで、クレープをお召し上がりくださいね!

チーズフォンデュも引き続きご提供しておりますのでそちらもよろしく!

※期間中でも通常のメニューのご用意ももちろんございます。

※2月2日は水曜日で定休日のため、通常通りお休みをいただきます。

しかし、クレープがフランス発祥だと知ったときはちょっとびっくりでした。ずっと日本のものだと思い込んでたから・・だって原宿のほうがフランスよりクレープ消費多そうだし。もしかしたらクレープが一番日本人に溶け込んだフランス料理かも?本当に普通に食べますもんね!

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。

LA LAVANDE

|

« Mes Amis d'ecole 学生時代のかけがえのない友人 | トップページ | Le dernier jour du Menu Chandeleur 今日はガレット特別コース最終日&明日明後日お休みをいただきます。 »

LA LAVANDEからのお知らせ」カテゴリの記事