« カルチャーショック、フランス人! | トップページ | Pain Maison  最近の自家製パンは・・ »

TGV V.S. はやぶさ

先週ニュースではやぶさの一般向け試乗会の様子が流れていましたね。

国内営業最高速度の時速300km、将来的には320kmも可能なんだとか。

形も今までの新幹線とは違って斬新、揺れを抑えるための技術も搭載しているまさに最新の新幹線!

「すご~~~~い!」と見ていた私にニコラが一言。

「でもTGVのほうが速いんだよ」

TGVとは、有名ですがフランスが世界に誇る高速列車。Train à Grande Vitesse(高速列車)の頭文字をとって、TGV(テージェーヴェー)と呼ばれております。

確かに、速度はTGVのほうが速い。ちょっと悔しいけど。

しかし、日本は地震大国で、フランスと地盤も違う。

また、国土が日本の1.5倍ながらも、人口は約半分のフランスでは、TGVが走るのはほとんど人の住んでいない地域ですが、日本は都市部の人口密集地も走るため、そういう面ではTGVより条件が不利な面もあり、一概に比較できないとか、フランスで新幹線を走らせたらもっと速いなんていうのも言われております。(→負け惜しみ??!)

それにしても、新幹線ってあんまり乗る機会なくないですか???

新幹線ってやっぱり高いですよね。

速さで負けているのはちょっと悔しいですが、便利さではTGVと新幹線はかな~~りの差でTGVが圧勝だと思います。

TGVは、

・ネットで予約ができ、早めの予約や、早朝や夜遅い列車だとかなりの割引率。パリーマルセイユ間(日本でいうと東京ー大阪間くらいでしょうか)で、なんと25ユーロ!!!1等席(日本で言うグリーン車)に乗っても、37ユーロから。 日本だと、格安高速バスの価格ですね。新幹線だとしたら考えられない額です。

2等と1等、さほど値段も変わらないし、どっちにしようかと迷ったら、1等がお勧めです!このちょっとの差額で、快適さが全然違います!トイレもきれいですし、席も空いています。(残席数などによるのか、まれに2等より1等のほうが安い場合も私が以前購入した時にはありましたので、料金は両方みるのをオススメ!)

・ネット予約で、チケットも自宅でプリントアウトできるので、切符売り場に並ばずに、直接TGVに乗り込める。 (日本の新幹線もネット予約はできるみたいですが、チケットは駅で受け取らなければなりません。)

・パリの国際空港シャルル・ド・ゴールにも乗り入れており、地方から直接CDGにも行けるし、また、パリに到着して、空港の駅からTGVで地方まで!なんていうことも可能。

お手頃価格、しかも便利ということで、フランスにいたときは私の人生で新幹線に乗った回数を軽く越えるくらいにTGVに乗りました。

また、iDTGVという面白い?TGVもあります。これは車内の雰囲気を選べるもので、ZEN車両(日本の禅からきているそうです)だと、静かに過ごしたい人向けの車両、逆にゲームをやったり騒ぎたい人はZAP車両というものが用意されています。

もちろん、TGVの予約はSNCF(フランス国鉄)のHPで日本でもできます。現地に行って窓口で買うと高いですし、日本の旅行代理店を通して買うのも高いですから、あらかじめご予定がわかっている方は、ご自宅でぜひ、TGVのチケットを手に入れてください。

SNCFのサイトはこちら(表示を英語に変更することもできます)

LA LAVANDE

|

« カルチャーショック、フランス人! | トップページ | Pain Maison  最近の自家製パンは・・ »

フランスのあんなことこんなこと」カテゴリの記事