« Départements d'outre-mer et Collectivités d'outre-mer 海外県と海外領土 | トップページ | 連休中の営業 »

La soirée du 14 juillet 7月14日の夜

待ちに待った7月14日!

初めての試みの演奏会、しかもこの狭い店内で。

ずっとやりたいと思っていた演奏会。どうなってしまうのだろうか?うまくいくのだろうか?せっかくヨーロッパで活躍しているプロフェッショナルのお二人が演奏してくれるんだから、、皆さんに楽しんでいただけるといいなぁ、と期待と不安の入り混じった気持ちで、ここ数日過ごしておりました。

午後3時半過ぎ、リハーサルのため多美子さんと章子さんご到着。

多美子さんとは昨日が初対面だったので、フランスでの子育ての話、お仕事の話と聞きたいことはたくさんあるけれど、遊びに来てくださったわけではないので、話も短く、早速リハーサルしていただく。

Img_1358

ヴァイオリン、ヴィオラって結構音が大きいんですね。狭い店内に美しい音色が響き渡り、鳥肌ものです。

リハーサルの間はこのお二人の演奏、独り占め。テンション上がりまくり。

ニコラは、仕込みに追われ、わき目も振らず、黙々と作業を進めている。。。すごい。。これは、料理を仕事としてやってきたプロのニコラと、経験の浅い私の差なのだろうか。

ともあれ、私もずっとリハーサルを楽しんでいるわけにはいかないので、準備に取り掛かる。

Img_1363

さて本番。1曲目は、フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」。ニコラと、多美子さんのパートナー、フランクさんが歌います。

フランス国歌、それがフランス国歌だと知らなくても、一度耳にしたことがある方は多いと思います。

良かったら、こちらで聞いてみてくださいね。

歌詞の日本語訳も出ています。歌詞は、けっこう過激。。日本の国歌がこの歌詞だったら、間違いなく周辺国から猛抗議がくるでしょうね。。

歌つきはこちらをどうぞ。

他にも、「夢のあとに」「おお、シャンゼリゼ」などを演奏していただいたり、合間にフランス生活のお話をしていただいたり、皆さんからの質問に答えたりしていただきました。

皆さん、お楽しみいただけましたでしょうか?

私は、満席のお客様の接客に追われ、本番では演奏を楽しむ余裕は全くなく、今何の曲をやっているのかも分からない状態で。

写真も、こんなピンボケ写真しか撮れず。(フランクさん、写真送って!!)

途中から、自分の要領の悪さ、ふがいなさに、がっくりしてきて、しかし落ち込むのは後だ!今はお客様にとにかく楽しんで満足して帰ってもらわねば、とダメなりに動き回っていました。

次回は助っ人さんを頼もうっと。。

サービスのオペレーションはなかなかうまくできず本当に申し訳ありませんでした。

でも、演奏とお料理、楽しんでいただけていたら、この上ない喜びです!

次回は秋かクリスマスの時期に、また演奏会ディナーやりたいと思っています。

またHPとこのブログで告知しますね。ちなみにイベントのご案内は、ご希望のお客様には郵送させていただいておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ住所を教えてくださいませ!

来てくださったお客様、演奏してくれた多美子さん、章子さん、パートナーのフランクさん、本当にどうもありがとうございます。

多美子さんとフランクさん、章子さん、ディナー終了後いっぱいお話したいことがあったので、長くひきとめてしまって、すみませ~~ん!(それでも足りないくらい、帰ってほしくなかったcoldsweats01

さて、演奏会は終わりましたが、革命記念日特別ディナーは土曜日まで!

特別ディナーご希望のお客様はできるだけご予約お願いします。

ご来店心よりお待ちしております。

LA LAVANDE

|

« Départements d'outre-mer et Collectivités d'outre-mer 海外県と海外領土 | トップページ | 連休中の営業 »

ひとりごと」カテゴリの記事