« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

Le Paysage de la Fenêtre 窓からの景色

窓から見える風景が

Img_1516

緑がないのと

Img_1510

あるのでは、なんかちょっと違う。小さいことなんですが。

私も、ぶらりと歩いていて、可愛く外に緑が置いてある店を見ると、ちょっと入ってみようかな、なんて思うことがあります。

うちの店にももっと、緑を増やそう!ちょうど秋の種まきの時期も到来ですしnote

Img_1511 

ニコラが日本に来た時に、買った本。といっても、まともに読んだことはなく、店ではお客様にハーブの効能をお伝えするときにペラペラとページをめくっているくらい。

今回、バーベナという貴重なハーブをやっと見つけて、これを絶対に枯らせたくはないので、じっくりと読んでみると、

今までハーブを摘むのに、適当にチョッキンチョッキンとハサミを入れていたけれど、

ハーブをもっと増やすための、摘み方というものがあると知りました。

Img_1512

葉のすぐ上の節というところで、摘むらしい。これを摘芯というそうで、そうすれば、残した葉の元から、上の写真のように、小さな葉が出てきて、枝が増えて、葉が増える。これを繰り返せば、どんどん収穫量を増やせるんだそうです。

Img_1515

摘むときはその枝に葉を数枚残しておく。これを知らずに、葉を一枚残らず収穫してしまって、後悔していたら、ラッキーなことに、茎から小さな葉が出てきてくれました。大事にしなければ!

何事も、知らずに自己流でやって、たまたまうまくいくときもあるかもしれない。

でも、知識を身につけてからやるのでは、今まで見えなかったものが見えてきたり、

効率もよくなったりするんだなぁ、と勉強になりました。

今日はブイヤベースに欠かせないサフランを植えようと思います。

LA LAVANDE

|

9月の営業のご案内

Bonjour!

まだ一応8月だというのに、なんだかすっかり秋を感じる天気になってしまいましたね。

例年なら、まだまだ「暑い、暑い」とうなだれているところなのに。

冷房なしで寝れるのは快適。

いつも、このくらいまでの暑さだといいのに、と思う一方

夏が早く終わってしまったようで、ちょっとさみしいような気持ちも。。

さて、9月は目の前!

食欲の秋ですね!

体に優しいお料理、ご用意してお待ちしております。

9月は25日(日)お休みをいただきます。

その他の日・祝は通常どおり、ディナーのみ18時より営業いたします。

ご来店お待ちしております。

LA LAVANDE

|

Coupe du Monde de JUDO 柔道世界選手権

柔道の世界選手権がパリで行われていますね。

金メダルを獲得した選手もたくさんいて、朝、良いニュースが聞けて、嬉しい限りです。

2度ほど、決勝戦が日本人対決で、どちらを応援していいのやら。。。

ニコラに「困っちゃうなぁ。。二人とも日本人なんて。日本選手権じゃないのにぃhappy02」なんていうと、

「最近国際柔道連盟に特別表彰されたの、フランス人なんだよ」とニコラが返してくる。

「あ、でも史上最高選手として表彰されたのは、日本人女性なんだよ~」と家で二人で意味のない柔道自慢対決。別に私たちの功績でも何でもないのにsweat01

でも普段、全然意識してないけど、ニコラと私は違う国の人間なんだぁってこういうとき思います。

柔道はフランスでも人気のスポーツ。

警察の訓練にも取り入れられているし、柔道人口は日本よりずっと多いんだそうです。

その数は、日本が20万人なのに対し、フランスは50万人とも60万人とも言われています。

フランスの人口は日本の半分なので、人口比でみると、さらに高い数字になりますね。

そういうニコラも、子供のときは柔道を習っていて、

大人になってからは合気道を習っていた。

なので、日本伝統の格闘技好き。

お客様で柔道、合気道、空手などの経験者がくると、ちょっと興奮。

特に合気道は、相手の力を利用して、相手にダメージを与えるっていう考え方が、とっても気に入っているらしく、防犯にも使える!と、もう一度やりたくて仕方ないみたい。

海外で日本のものが浸透してるって、なんかちょっと誇らしいですよね。

世界選手権、明日が最終日のようですが、また良いニュース聞きたいですね!

ガンバレ、ニッポンgood

LA LAVANDE

|

Notre Site ホームページ

最近、建築専門のプロのカメラマンさんに撮っていただいた当店の写真を購入しました。

当店のホームページは、私の完全手作り(見ればわかりますね。。。いかにも素人が作った感じですからcoldsweats01)で、今まで私が撮った写真を使っていました。

今回プロの写真に差し替えついでに当店のホームページをトップページだけ変えてみました。

プロの撮った写真はやっぱり違うなぁ。。やっぱりなんでもその道のプロが一番だなぁと改めて思いました。

オープンして数カ月くらいのときに、お客様に

「応援してるから、がんばって!でもホームページ、もっとがんばったほうがいいわよ!」と激励のお言葉をいただき、「そうですよね~。。。そのうちやろう・・・」と放置していましたが、

やっとこさ、一歩だけ進んだ。。

他のページは、これからゆっくり。

ブイヤベースのことや、プロヴァンス地方のページも作ったり、写真も増やして

もっと充実させていきたいと思いますので、気長にお待ちくださいませ。

LA LAVANDE

|

Verveine バーベナ

ヴェルヴェンヌ(バーベナ)というハーブ、ご存知ですか?

整腸、消化促進、のどの炎症、血行促進に効果があるといわれています。

香りもレモンを思わせるようなスッキリしたいい香り。

当店でも、デザートやお料理に使ったりしていますし、お手洗いにも最近、エッセンシャルオイルでバーベナの香りを漂わせていたり、ハーブティご注文のお客様に、お出していて、私たちにとって欠かせないハーブの一つです。

しかし、バーベナ、日本で売ってるのを全然見ない。

フランスで種を買ってこようと思ったけど、種が売ってない。。(後から調べると、バーベナは種から育てるのは難しく、挿し木などで増やすのが一般的だそう)

あぁ、家でバーベナを育てたい、挿し木しまくって、どんどん増やしたい。。

そう思って、行く先々でバーベナが売っていないか見てきたけど、見つからなかった。

そしたら今日、なんと溝の口で発見!まさかこんな近くで見つかるとは。

しかも、半額!飛びついて購入!

Img_1497

なかなか日本では見ないけれど、わりと丈夫なハーブで、雑草並みにたくましく生きてくれます。

これからい~~~っぱい増やして、たくさんの方にこのバーベナのさわやかさ、味わっていただきたいですnote

一緒の鉢にレモンタイムも寄せ植えされていました。私はタイムは知っていたけれど、「レモンタイム」なるものは、知りませんでした。ニコラ曰く、これも日本で見るのは初めてだ、ということだったので、一緒の鉢に入っていてラッキーshine

Img_1495

がんばるぞ!!!!

LA LAVANDE

|

Quiche キッシュ

昨日キッシュのお持ち帰りのご注文をいただきました。

ありがとうございます。

作ったのは

Img_1492_2

鶏モモ肉とアスパラガスのキッシュ。

見ての通り、具だくさんnote

ニコラの作るキッシュ、おいしいですよgood

ご自宅でご家族と、

または友人を招いたとき、

友人宅へのお土産や、

翌日の朝食に・・・・

などなど、いろんな場面でお召し上がりいただけます。

お値段は、22センチ型で、野菜のキッシュが2,100円、

お肉またはお魚と野菜両方が入ったキッシュが2,500円です。

キッシュが入る底が広いお持ち帰り袋ご持参の方は100円引きとなります。

2日前のご予約でお願いします。その際、お引き取りのご来店時間を教えてくださいねhappy01

お待ちしております。

LA LAVANDE

|

Les Congés 休日

土曜日のディナーと昨日、臨時休業をいただきました。

お客様商売だと、土曜日に休むというのはなかなかないので、久々土曜日の夜、子供たちと家でゆっくり。そんな普通のことが、なんだか嬉しく感じました。

そして昨日は、鎌倉で同じくレストランを経営する友人夫婦の家でバーベキューgood

Img_1478

食べて、飲んで、しゃべって、と時間が過ぎるのを忘れる楽しい一日。

家に帰ってきたのは夜遅く・・・。友人宅でお風呂に入れてもらって、いつでも寝てどうぞ!という状態の子供達は、車の中ですぐ眠りについていて、そのままお布団sleepy

たっぷり楽しんだ一日でした。短い休みだったけど、リフレッシュできた!

というわけで、今日からパワー全開で営業しておりますshine

ご来店お待ちしております。

LA LAVANDE

|

La Cigale セミ

夏と言えば、セミ。

プロヴァンスの象徴と言えばセミ。

Img_0784

前回フランスに帰った時、プロヴァンス柄の箱を開けると、セミが出てきて、鳴き声がするという、日本人にとっては、全くかわいくない、むしろちょっと気持ち悪いお土産も、売られていました。

当店のテーブルクロスにもセミが描かれ、セミの石鹸や、陶器も置いてあるため、「なんでセミが多いのですか?」とお客様にご質問をいただくことがあります。

緯度でいうと、北海道と同じくらいのプロヴァンス。緯度の関係で、フランスでセミはプロヴァンスにしかいないと言われています。

幸福のシンボルであり、プロヴァンスの象徴としてとてもかわいがられているセミ。

日本のセミたちが聞いたら、すっごくうらやむに違いない。日本では、一生そんな地位は与えられなそうです。。

プロヴァンスのセミと日本のセミって違うんですか?と聞かれますが、

プロヴァンスのセミは、日本のセミよりも、北の地でがんばっているセミだけあって、

見た目もやせ細り、鳴き声も小さくって迫力なし。

ニコラは日本に来てから、今まで見たことがないくらいの大きさの容貌と、

信じられないくらいの鳴き声の騒々しさ、

そして、プロヴァンスのセミたちは夜はおとなしくしているらしいのですが

日本のセミは夜でもうるさ~~~い!(それでも昼よりは静かですが)らしく、

セミに対するイメージが変わってしまった・・・。

その違いをフランスの家族に熱く伝えては、でも鳴き声を実際に感じてもらえるわけではないので、伝わらないもどかしさもを、抱えているニコラなのでした。。

テーブルクロスにセミが描かれているなんて、日本じゃまずないことなので、お客様が気持ち悪がったらどうしようかと少し心配しておりましたが、外国のものだから、皆さん気にならないらしく、それどころか、かわいいとおっしゃってくださる方もいて、ほっとしております。

LA LAVANDE

|

Dîner de Semaine 平日限定ディナーセット

先日までの、夢のような涼しい日々はもう遥か昔。。。

暑すぎませんか?

湿気、多すぎませんか?

これぞ、日本の夏!いつまで続くのでしょう。

さわやかなはずの朝、既に汗をかいて、どうやって一日快適に過ごせるというのか・・・。

でも、明るく元気に、気分だけはさわやかに行きたいものです。

駅からちょっと離れた当店。なのに駐車場もなく。。

ご来店いただくお客様を見ると、さらに感謝の気持ちが。暑いのに、ここまで歩いて来てくださって本当にありがとうございます。

さて、先日から始めた平日限定ディナーのご案内です。

<平日ディナー限定セット>

前菜またはスープ+メイン料理

もしくは

メイン料理+デザート

(ともに自家製パンつき)

Prix. 2,100yen

どうぞお気軽に、お立ち寄りくださいね!

ご来店心よりお待ちしております。

LA LAVANDE

|

Vous mangez la peau des fruits? 皮は食べますか?

先日、常連のお客様からいただいた「清水の白桃」

Img_1425

岡山の桃だそうです。あま~~~い香りが漂って、とってもキレイで、私たちにはもったいないくらいですが、大好物ですし、お言葉に甘えて、ありがたく頂戴し、じっくり味わって食べさせていただきましたnote もちろん超おいしかったですheart01 ありがとうございます。

ところで、皆さん、果物の皮、食べますか?

りんごくらいなら、食べる派の人もいるかもしれません。

ミカンも中の薄い皮なら食べる、食べないに分かれるでしょうか。

フランス人は、

りんごなんて当然、梨も、桃も、巨峰も、すべて皮ごと食べる派が大多数。

ニコラは日本に来て、皮の剥かれたリンゴを見て、違和感があったらしい。

私は、ニコラに「桃切って~」と頼んで、皮がついたまま、一口サイズに切られた桃を見たときは、「桃も皮ごとなの?」と、少し勘弁してほしいような気持ちになった。

「ちょっと、皮剥いてよ~」と言うと、決まって「皮のところに栄養がたくさんあるんだよ」と言い返される。

そこで私は、いつも「じゃあなんでメロンとスイカとパイナップルの皮は食べないの?」とくだらない質問をします。

リンゴはともかく、桃は、皮のふさふさが気になって、皮ごと食べると味を楽しめないと思うんだけどなぁ。。

皆さんの中にも、普通皮つきで食べないものを皮ごと食べてしまう人、いらっしゃいますか?いらっしゃったら、何の食べ物か教えてくださいねhappy01

LA LAVANDE

|

La Saveur de Méditerranée 地中海の香り

遅くなりました!

地中海と言えば、マルセイユ!(え、そんなイメージはない?)

マルセイユと言えば・・・何を思い浮かべますか?

フランスで犯罪発生率堂々一位。

ジダン。

マルセイユ石鹸。

と、いろいろありますが、お料理ならなんと言っても

Bouillabaisse ブイヤベースfish

皆さまに、ブイヤベースをもっとお気軽にお楽しみいただく、どうしたらいいかと考えておりましたが、

ディナーのプロヴァンスコースまたはデギュスタシオンコースのお魚料理を、

プラス700円で、魚介たっぷりボリュームいっぱいブイヤベースにご変更可能とさせていただくことにしました。(ブイヤベースがスープの料理のため、コースのスープは付きません)

お気軽に、、と言いましても、3日前のご予約制なのは変わらないのですが・・・(申し訳ありません。)

通常コースでお楽しみいただけるブイヤベース、ぜひぜひ一度食べてみてください。

たっぷりの野菜と、魚介、そしてフェンネルやサフラン、オレンジと煮込んでできるスープ。

あっさりとしながらも、深みのある味わいで、きっと、地中海の香りを感じていただけることと思います!

ぜひぜひお試しくださいね。

ご来店お待ちしております。

LA LAVANDE

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »