« CHEZ VOUS EN FRANCE ほんとうのフランスがわかる本 | トップページ | 10月の営業日のお知らせ »

アロマ空間デザイン

アロマ空間デザイン、ご存知ですか?

植物由来の自然な香り(うちではエッセンシャルオイルを使っています)で、TPOに合わせ、空間を香りで演出するというものです。

ホテルのエントランスや、服飾店、クリニック、飲食店と様々なところで導入されているそうです。

たまたま知人が、このアロマ空間デザインをやっていて、フランスはアロマテラピー発祥の地でもあるので、早速頼んでみました。

うちは、飲食店ですし、客席まで香りがくると、料理の香りと混ざるので、あくまでもトイレ内が香るだけにしています。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、数ヶ月前から、トイレにエッセンシャルオイルをつけた小さなポットを置いております。今までの香りは、私がフランスで買ってきたオイルから選んでいました。

Img_1572

約15本。ローズマリー、バーベナ、ラベンダー、スウィートオレンジ、ジャスミン、グレープフルーツ、ペパーミントなどなど。

ブレンドオイルではなく、一種類の植物からとったオイルです。

今回は、ちゃんと、デザインされている方にうちの店に足を運んでもらって、店内の雰囲気を見てもらい、ブレンドしたエッセンシャルオイルを選んでもらいました。

例えば、ランチなら、これからも一日の行動が続くので、リフレッシュとリセットの時間になるような、活力を与えるような香り。

平日のディナーなら、ご友人や職場の方と過ごされる方が多いので、一日の疲れをいやす、リラックスの香り。

週末はご家族、ご夫婦とお過ごしの方が特に多いので、温かみを感じる香り・・・。

Img_1573_2

1種類のオイルも好きですが、ブレンドされたものも、ブレンドならではの良さがあります。優しくとてもいい香りです。

毎日、ランチとディナーの前に、どのオイルしようか、選ぶのが私の小さな楽しみでもあります。

あまり強く感じないような量にしていますので、気付かない方もいらっしゃるかもしれませんが、気付かなくても、なんとなく「心地よい」と思っていただけたら、嬉しいです。

LA LAVANDE

LA LAVANDEのFacebookはこちら

|

« CHEZ VOUS EN FRANCE ほんとうのフランスがわかる本 | トップページ | 10月の営業日のお知らせ »

ひとりごと」カテゴリの記事