« Facebook, C'est pratique! フェイスブックは便利だなぁ | トップページ | Nom de Famille ファミリーネーム »

Les fromages lui manquent チーズが恋しい!

開店してから、「やらなければ・・・」と思い続けて、ずっと先延ばしにしていたことがあります。

それは、ア・ラ・カルトでチーズの盛り合わせを置くこと。

お客様に、「チーズないんですか?」と聞かれるたびに、「す、すみません・・・・まだ・・・」と小さな声で言っていました。そのたびに、「いい加減にチーズ置かなきゃ!」と思ってはいたものの、時間が経つと忘れてしまって。。。

ニコラはチーズ大好きなので、ニコラに決めてもらってもいいんだけど、ニコラは料理のことだけでいっぱいいっぱいだし、例えばチーズのことで何か質問されて、ニコラに聞こうと思っても、注文が立て込んでるときにニコラは、料理に集中で、何も聞こえてないみたいだから、やっぱりお客様に直接話す私が、少し知識をいれておかないと!ということで、

先日大きな本屋さんに行ったので、やっと買ってきました。

Img_1670

いや~~~、知ってはいたけど、本当にチーズって種類が多い!

この本に載っているのは、フランス以外の国も含めて173種類。

大半がフランスのチーズ。農業大国フランス、乳製品の種類が豊富。

あぁ、フランスにいたときに、もっとチーズの勉強してれば、といまさら思うけど、

私は、Kiri(フランス人に言わせると、Kiriはチーズではないらしい)と、Fromage Blanc(フロマージュ ブラン)ばっかり食べていた。。

まぁ、いまさら悔やんでも仕方ないので、日本で勉強しますっ!

あとは、チーズにお詳しいお客様と話して、もまれて、自分の知識不足を恥じながら、経験を積んで学んでいくしかない!

とりあえず、気になるフランスチーズに付箋をつけておいたけど、付箋貼ったチーズだけでもかなりの数なので、そこからどう絞っていくか・・・まだ少し時間はかかりそうです。チーズの盛り合わせ導入、11月上旬目標!!!!(と、ここで宣言しておけば、きっとできるはず!)

フランスよりも、日本のほうが住みやすいらしく、長期でフランスに帰ると、途中で日本に早く戻りたいと思ってしまうニコラですが、フランスのもので唯一チーズだけが恋しいんだそう。

日本にフランスのチーズはなくはないけど、値段は4倍、5倍、それ以上のものもたくさん。

今まで日常的に、たっぷり食べれていたチーズたちが、日本だと高級品。。

なので、フランスに帰ると、チーズを盛りだくさん食べます。

さて、フランス人がチーズを食べるタイミングですが、

フルコースの食事が終わった後に、大皿に盛られた数種類のチーズが出てきます。

「え~~~~、こんだけ食べて、今からチーズなんておなかに入る??デザートなら、がんばって食べれるけど。。」って思いますが、フランス人は、歓談しながら、チーズを頬張っていきます。

そのあと、もちろんですが、さらにデザートが出てきます。

私はついていけません。。。

Img_1672

本屋さんでは、ついでにハーブティーの本も購入しました。

最近ハーブティをご注文してくださる方がだんだん増えてきていて。

これもあれも、ハーブティとして使えるんだ、こんな効能があるんだ!と新発見。もっともっと種類を増やしていきたいと思います。

LA LAVANDE

LA LAVANDE sur Facebook

http://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

|

« Facebook, C'est pratique! フェイスブックは便利だなぁ | トップページ | Nom de Famille ファミリーネーム »

ひとりごと」カテゴリの記事