« On a presque passe tous les Beaujolais ボジョレ間もなく終了! | トップページ | 12月16日 クリスマスディナーコンサート ご予約受付中! »

Les soirees de Beaujolais ボジョレを楽しむソワレ

ボジョレを楽しむソワレ、たくさんの方に来ていただき、とても嬉しかったです!

ありがとうございます。

直前追加分も含め、ボジョレは5種類用意させていただきました。

早飲みワインのボジョレですが、フリップ・パカレのワインは来年以降も熟成するということで、他のは余ったら困るけど、フィリップパカレだけは、余っても一年寝かせて、来年に2012年の新酒と飲み比べなんかもいいかも。。と思っていたのに、初日で全部なくなってしまった・・・。

コース料理も、ボジョレのあるブルゴーニュ地方のお料理を中心に、お酒に合うように、ちょっと濃い目の料理をご用意させていただきました。新酒と一緒にお楽しみいただけましたでしょうか。

解禁日は、ワイン講師のファビアン氏も来てくれて、お客様それぞれ、ワインのことを彼に尋ねたりしてくださり、ファビアンもお客様とコミュニケーションが取れて嬉しそうでした。

お客様がいらっしゃる前、ファビアンから少しだけボジョレヌーボー講座を受けました。

日本の以前のボジョレ解禁のお祭り騒ぎは、フランスでも知られています。

よく分からなくても、ただボジョレ、ボジョレと騒がれていたので、なんだか一時期のブームのようで、今は、ブームが去った感じで、人によっては「いまどきボジョレなんて」と思っている人もいるかもしれません。

だけど、ファビアン氏は、ボジョレはその年の葡萄の出来を見ることと、その年の収穫を祝う、大事なイベントだと言っていました。

ボジョレヌーボー自体は、日本でのブームよりもずっと前からあるものですし、生産者たちもブームを起こそうと思って作っているのでもなく、真剣に真摯に作っていますもんね。

来年もボジョレのソワレ、やりますので、今年来てくださった方も、今回いらっしゃれなかったかたも、ぜひお越しくださいね!

Dsc_0164

今回来てくれたファビアン氏とニコラです。(ニコラが髪を伸ばすと言い出したので、誰か止めてくださいcoldsweats01

ファビアンのサービス、「質問したら、いろいろ優しく教えてくれた~」と、お客様にも好評でした。

本場の人がいると、店内の雰囲気が少し変わるなぁ、と思いました。

やっぱり言うこととか、説得力ありますし。

彼はまた12月にも来てもらう予定です。

さて、ボジョレも終わったし、早くクリスマスの料理決めなくちゃ!

そして12月16日のクリスマスディナーコンサートの詳細も、早めにアップしますね!

Bonne semaine!

LA LAVANDE

お休みの日以外は毎日更新!(今のところ)のLA LAVANDEのFacebookページはこちら

http://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

|

« On a presque passe tous les Beaujolais ボジョレ間もなく終了! | トップページ | 12月16日 クリスマスディナーコンサート ご予約受付中! »

ひとりごと」カテゴリの記事