« 貸切のお知らせ | トップページ | Merci pour cette annee 今年もどうもありがとうございます »

La soirée de Concert de Noël クリスマス演奏会ディナーの模様

遅くなってすみません!

なんとかクリスマス前には載せなきゃと思っていましたが、ギリギリ間に合いましたnote

先週12月16日金曜日に行われた、クリスマス演奏会ディナーの模様です。

Img_1810

クリスマス演奏会ディナーは今年初の試み。

演奏に関しては、演奏家のあやこさんと歌のナンシーさんにお任せしていたので(リクエストしたのは、フランスのクリスマスソングを歌ってほしいということだけ)、私は直前まで何が演奏されるかも知らず、当日実際に行われるまで、どんなふうになるのかも分からりませんでした。

こればっかりはやってみなくちゃ分からない!と思いながらも、どんなふうになるのか?と少し心配もしていましたが、せっかく来てくださる方にただただ楽しんでいただけるように!と祈って、準備していました。

Img_1813

演奏プログラム、そして歌の歌詞も皆さんのお席に並べさせていただきました。

Img_1814

こちらリハーサルの模様。ちょっとドキドキ、そしてわくわくしてきた!やはり、近くで聴くヴィオラは迫力あります!歌も、アカペラで声が届く広さで聴けるのも、嬉しいことです。

Img_1817

歌はとにかくフランス人が歌っているクリスマスソング。英語圏のものはないので、知らない曲があったお客様もいらしたかも?

でも、全部フランスでは有名で誰もが知っている曲ばかりです。

特に最後の「Petit Papa Noël プティ パパ ノエル」は、昨年このブログでも紹介しましたが、フランス人にとって、クリスマスソングと言えば?と聞くと、真っ先に挙げられる、とても有名な曲で、クリスマスには欠かせない曲です。

しかし、このプティ パパ ノエル、アメリカやイギリスでは全然知られていなくて、フランスだけみたい。不思議ですね。

演奏会は、ナンシーさんやあやこさんが欧米のクリスマスの様子などのお話をしてくれたり、お席が近くなったお客様同士で交流もされていたりと、終始和やかな雰囲気で、終了しました。

また、あやこさんの提案で、最後「きよしこの夜」を皆さんで合唱しました。

大人になってから、みんなでクリスマスソングを歌うなんていう機会、全然なかったので、店内に響くお客様の歌声とヴィオラの音で、私はかなり癒されましたweepありがとうございます。

ヨーロッパのクリスマスらしく、温かい雰囲気が店内に漂っていました。

7月14日にも演奏会をしましたが、このときは歌はありませんでした。(フランス国歌だけニコラが歌ったけど・・・)

やはり歌があると、さらにお客様の反応がいいように感じました。

まだ分かりませんが、来年の革命記念日にコンサートできることになったら、またナンシーさんに来ていただこうと思っています。

お料理も、メニューにはありませんでしたが、ニコラからのクリスマスプレゼントで、急きょトリュフをお料理に入れたり、クリスマスらしいお料理をご用意させていただきました。お料理のほうもお楽しみいただけましたでしょうか?

帰りには、お客様から「今から来年の予約したいくらいです!」とお言葉をいただき、とっても嬉しかったです。

さて、いよいよNoëlxmasも目の前!

素敵な休日と素敵なNoëlをお過ごしくださいね!

LA LAVANDE

お休みの日以外は毎日更新!(今のところ)のLA LAVANDEのFacebookページはこちら

http://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

|

« 貸切のお知らせ | トップページ | Merci pour cette annee 今年もどうもありがとうございます »

ひとりごと」カテゴリの記事