« ゴールデンウィーク中の営業のご案内 | トップページ | Cadeaux de Paques イースターの贈り物 »

L'election Présidentielle de la France フランス共和国大統領選挙

フランスの大統領の任期は5年。

前回2007年の選挙からもう5年が経ち、今年は大統領選挙の年なのです。

そしてその大統領選は、いよいよ4月22日、今週の日曜日に迫りました。

といっても、在日フランス大使館から何の音沙汰もなく、

他のフランス人とも、「何か大使館から連絡来た?」なんて会話をしていました。

そしてやっと、昨日大使館から郵便物が。ちょっと遅すぎじゃない??

Dsc_0397

中にはそれぞれの候補者の政策などが書かれた紙が。

今回の大統領選挙には10人立候補しているのは知っていましたが、女性が3人いるとは知りませんでした。

前回は、サルコジ対ロワイヤルで、サルコジなら移民出身初のフランス大統領、ロワイヤルならフランス初の女性大統領の誕生ということで、話題性もありましたが、今年はなんだかよくわかりません。

日本の新聞に載っているのは、サルコジさんとオランドさんくらいで、他の候補者の名前を一人も知りませんでした。

4月22日の投票は第一回目の投票で、ここで過半数を獲った候補者がいなければ、上位2名による5月6日の決選投票に持ち越されます。
これまで第一回投票で、過半数を獲った候補者はいないということですが、
今年の選挙も、過半数を獲る候補者は出ず、決選投票に持ち込まれるのが必須と言われています。

さて、サルコジか、オランドか?分かるのはGW最終日になりそうですね。

大統領選を間近に控え、ニュース番組も「大統領選一色」になっているだろう、とTF1(フランスのテレビ局)のニュースを見ると、、

こんな大きなイベントが迫っているというのに、トップニュースはいつも通りMeteo(天気予報)

フランス人はこんなときでも天気が最優先なのね~~。。

さて、どちらが大統領になるのでしょうか???

LA LAVANDE

http://la-lavande-provence.com

LA LAVANDE sur Facebook

http://facebook.com/LAVANDE.FRANCE

|

« ゴールデンウィーク中の営業のご案内 | トップページ | Cadeaux de Paques イースターの贈り物 »

ひとりごと」カテゴリの記事