« Les herbes nous font sympathiser avec nos voisins.ハーブでつながる | トップページ | C'est pas vrai! ウソでしょ!!! »

Le concert d'été avec la cuisine française 夏の演奏会ディナー

すっかり更新が遅くなってしまいました・・・・

じめ~~、じと~~~っとした天気が続いていますね。

さて、先週の演奏会ディナーの模様です。

Dsc_0505

この夏の演奏会は、私のほうから「日本人にも知られているフランスの曲」というリクエストをさせていただき、それをもとに選曲していただきました。

Dsc_0508

当日のプログラムは

1. LA PROVENÇALE (M. Marais:5つのフランスの古代舞曲から)

2. SOUS LE CIEL DE PARIS

3. LA MER

4. PRÉLUDE et HABANERA (G. Bizet:歌劇カルメンから)

5. LA MATELOTTE et LE BASQUE

(M. Marais:5つのフランスの古代舞曲から)

6. LE TEMPS DES CERISES

7. LA MARSEILLAISEフランスの国歌

フランスの歌に加えて、リヨンの国立歌劇場管弦楽団(リヨンのオペラ)に所属するあやこさんが、日本に来る前にオペラ カルメンを演奏されていたということで、カルメンの曲も弾いてくださいました。

オペラ カルメン、みなさん知っていましたか?

演奏会にいた人たちの中で、知らないのは私くらいなものだったでしょう・・・。。

あやこさんから「せっかくだからカルメンの曲もやりたい」とメールが来て、「カルメン???ピンクレディー?」と、ベタなことしか頭に浮かばず、「カルメンって、ピンクレディーしか知らないんですけど、有名なんですか?」と返信をしたのですが、おそらくくだらない質問すぎたのか、そのことに関しては何もコメントがありませんでしたcoldsweats01
あやこさん、ごめんなさーいhappy02

1875年に初演の歴史あるオペラなんだそうです。カルメンを知らなくても、「どこかで絶対聞いたことがある」曲が含まれているんだそうで、私も当日聞いて、「何度も聞いたことある!!これ、オペラの曲だったんだ~」と驚きました。

Dsc_0480←リハーサルの模様

他の曲も、懐かしい曲ばかりで、口ずさんでいる方もいらっしゃいました。

お料理とともに、夏の一夜、お楽しみいただけていたら幸いです。

お越しくださった皆様、本当にありがとうございます。

次回はいつか分かりませんが、フランスの音楽文化に触れられる良い機会にしたいと思いますので、またご参加お待ちしております!

きっと、この演奏会をするときは、猛暑の真っただ中だろうと、消化に良い、さっぱりした料理をご用意させていただきましたが、当日は煮込み料理でも大丈夫だったかも、と思うくらいの肌寒さ。

今のこのジメジメの日々となっては、あの先週末の涼しさが恋しい・・・

私は演奏家の方に知り合いもいませんでしたし、私にとっては未知の職業です。

知らないとよくありがちなんですが、その道の人なら「これくらいパパっと出来てしまうのだろう」と思ってしまう。

ニコラも、今はありませんが以前は「なんでもいいからちゃちゃっと適当に作って!」と突然言われ、苦笑い・・・で戸惑うこともありました。そういうことができる器用な料理人の方も、いらっしゃるのかもしれませんが。

私も、一番最初に演奏会の依頼をしたときは、プロの演奏家の方だから、楽譜があればパパっと弾けてしまうのだろうと思っていました。

今では大変失礼だったと反省・・・

演奏会の依頼をして、選曲をし、その選んだ曲の楽譜通りに弾くのではなく、自分や、一緒に演奏する人・歌う人にも合わせて、自分なりに調を変えたりと、編曲する作業があります。

都度修正も入れながら、練習し、リハーサル、ときには別の演奏会を行って、本番練習も行ったりもするんだとか。。

皆さまにお見せするその時間の何倍もの見えない時間を準備にかけている。

どの職業の方にも通じることだと思いますが、改めて、勝手に「このくらいはできるんだろうな」なんて、経験したこともないのに軽々しく思うべきではないと思いました。

そして近くで観ると、演奏も歌もなんとも体力が必要なことだと思いました。

カルメンのPreludeなんて、かなり体力を消耗するだろうなぁ。。

ニコラも私も、まだオペラを観たことがないので、ぜひ、次回フランスに行ったときにはリヨンにオペラを観に行きたいです。マルセイユからリヨンまで車で3,4時間くらいなんじゃないかってことなので、街自体が世界遺産となっている美しい街リヨン、行ってみたいです♪

ナンシーさん、あやこさん、ありがとうございました。

さて、楽しみにしていた演奏会も終わり、次の楽しみはオリンピック~~~~!

このブログも、4時半起きでロンドンオリンピックの開会式を見ながら書いています。

選手入場が始まりましたが、こうやって見ると、まだまだ知らない国がたくさんあるものですね。

早く日本の入場の番にならないかなぁ・・・

ロンドンがこの2012年のオリンピックに立候補していたとき、パリも立候補していて、その結果が出るときに、ちょうど私はパリにいたことを思い出します。

テレビがなかったので、落選していたことも知らず、エッフェル塔に「2012 PARIS」と、オリンピックマークと一緒にデコレーションされていたので、「へ~、2012年はパリなんだ~」と思っていたら、ロンドンでした。。

時差で、日本時間の夜中に行われる競技が多くて、寝不足が心配な方もいらっしゃると思います。

寝不足と暑さでやられないように、応援がんばりましょうね!

私もできる限り生放送で応援しますっ!!!がんばれ、NIPPON!!

開会式が始まって、1時間半過ぎたけれど、アルファベット順の選手入場はまだC・・・。Jまであと9もある・・・coldsweats02

LA LAVANDE

http://la-lavande-provence.com

LA LAVANDE sur Facebook

http://facebook.com/LAVANDE.FRANCE

|

« Les herbes nous font sympathiser avec nos voisins.ハーブでつながる | トップページ | C'est pas vrai! ウソでしょ!!! »

ひとりごと」カテゴリの記事