« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

Saison des herbes ハーブの季節

今日は暖かいな~、このまま暖かくなるかな、また寒い日が来るかな、
暖かい日が続いたら、ハーブの種をまた撒くぞ~と思いながら過ごしていたら、

あっという間に桜が咲いて、そしてもう満開を過ぎてしまった。。

昨年は、ベランダに20種類のハーブがところ狭しと並んでいましたが、

越冬し、無事に生き残ったのは、その半分くらいでしょうか?weep

冬の間は、家の中に避難させておかなければいけないハーブもありましたが、
プロヴァンスだって冬は寒いし、プロヴァンスでは地植えが多く、家に避難させられないんだから、日本だって外のままで大丈夫!と思って、そのまま外に出していたら、
ダメになってしまったハーブたちも。。。ごめんなさい。。勉強させていただきました。。

プロヴァンスは冬寒いけど、冬の期間が短いですもんね。。。

今年はまず、マジョラム、フェンネル、セージの種を撒きました。

出来るだけ早いうちに、バジル、アニス、チャイブ、オレガノ、レモングラス、セルフィーユの種も撒きたいと思いますnote

Img_0424

こちらはレモンバーム。冬に元気がなくなって、色が薄く、端が茶色っぽくなってしまった葉の間から、緑の元気な葉がニョキニョキ姿を現してくれました。レモンバーム、放っておいてもどんどん増殖してくれる、私みたいな性格にはピッタリのハーブです。

Img_0426

こちらはレモンタイム。無事に越冬してくれて、また芽が伸び始めました!

Img_0428

こちらは普通のタイム。薬っぽい香りがします。乾燥させて料理にも使います。風邪ひきのときのハーブティにも欠かせません。

Img_0429

マジョラム。あまり知られていませんが、Herbes de Provence エルブ・ド・プロヴァンスにも入っていることが多い、プロヴァンスでは有名なハーブです。血行促進、不眠症などにも効くハーブです。

さて、今年は何種類のハーブをうまく育てられるかな。もっと上手にハーブを育てられるようになりたいですhappy01

Img_0450

店の前にあるラベンダーの鉢に、4株のラベンダーが入っていましたが、だいぶ成長して窮屈になってきたので、小さめの2株を他の鉢に移し、その鉢にタイムとローズマリーを寄せ植えしました。

ローズマリーはそれまで、少し小さめの鉢に入れていました。ローズマリーは雑草並みにたくましいのに、なんか生育がよろしくないなぁ、鉢が小さすぎたかな?と思っていました。

そして今回、寄せ植えをするために、鉢を掘り返すと・・。

やられていました、カナブンの幼虫にannoy

鉢の底までみっちり張っていた根は、ちょうど幼虫たちが暮らしていた真ん中で寸断されていて、掘ってみると、上部に根、真中に何もなし、底に根が張っているという状態・・・。

カナブンが土の中に卵を産んで、幼虫は土の中で根をかじって育つので、表面から見ただけでは分からないのです。なんだか植物の元気がなくなってきたなぁ、と思った時には、もう手遅れなことがほとんどだそうで、うちも以前、勢いがよすぎるくらいだったハーブが、なんか元気ないな、と思い、持ち上げたら、スカスカの根と一緒にすぐ抜けてしまったことがありました。

見た目の気持ち悪さ、数の多さに加えて、今まで気づいてあげられなかった悲しさで、この幼虫を見つけると本当にテンションが下がりますsad

しかし、幼虫に根をガジガジやられても、枯れはしなかったローズマリー、さすがです!

今年は元気にどんどん成長して、ローズマリーらしさを取り戻してほしいgood

そして、今年はカナブンがうちの店に来ないことを願いますsign03

LA LAVANDE

http://la-lavande-provence.com

LA LAVANDE sur Facebook

https://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

築地市場ドットコム

|

C'est Perdu! 行方不明

強風吹き荒れる日が多いですね。

Dsc_0704

お気づきでしたでしょうか。

開店以来、外に掲げていたプロヴァンスの旗がないことに・・・。

ちゃんと固定していたわけではありませんが、約3年間、どんな強風にも飛ばされることなく耐えてきました。

だから私は、勝手に「この旗は飛ばない」と安心しておりました。

しかし、ついに、今月の強風で飛びました。

仕事が終わってから、店の周辺に捜索に行きましたが、もう数時間経っているだろうし
暴風だったので、どこにあるか見当もつかず、結局見つかっておりません。

ニコラの、アルルに住む伯父が作ってくれた代わりのないものです。

ご近所の皆さま、

会社帰りに、買い物帰りに

Blason_aragon2

もし、こんな柄の布が落ちていたら、それはきっとうちの旗です。

見つけてくださった方、ニコラから謝礼ございますhappy01

フランス国旗なら日本で買えるけど、プロヴァンスの旗は売ってないだろうなぁ・・・weep

LA LAVANDE

http://la-lavande-provence.com

LA LAVANDE sur Facebook

https://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

築地市場ドットコム

|

ファッションモデル?

先日久しぶりにワインの試飲会へ。

場所は青山。都会に出るの久しぶりnote

たまに行くと、おのぼりさん状態です。いっぱい寄りたくなっちゃうお店があるな~~!人が多いなぁ!なんて思いながら歩いています。

そして試飲会の帰り、ニコラと駅まで歩いていると、急に英語で、「モデルをやりませんか?」と声をかけられました。(もちろん、ニコラがね。って言わなくてもわかりますね、私なわけないか!bleah

私も大学時代は渋谷乗り換えで、毎日のように渋谷・新宿行っておりましたので、何度か声をかけられたことはあります。しかし、当然それはすべて何かの勧誘!!

なので、今回もすぐに「勧誘だ!」と思った私。

すぐさま「私たちから取れるものは何もないですよ」と言うと、

「いえ、○○という雑誌のモデルをやってくれる方を探しておりまして、お願いすることになったらこちらがお支払いしますので」と、実際に存在するメンズファッション誌の名前を言われる。

う~~~ん、でもやっぱり怖い!怪しい!!と思いながら、横のニコラを見ると、モデルやりませんか?と言われたのが嬉しかったのか、顔がにやけて、まんざらでもない顔をしているではないですかcoldsweats01

話だけ聞いてみると、スタイリストさんらしく、名刺もくれたし、名刺の事務所のHPも教えてくださり、見てみると、ちゃんと存在していました。
その事務所はいろいろ有名人も担当しているらしく、これは勧誘ではなく、一応本当なんでしょうか?連絡先を交換し、次の日にはすぐ連絡をいただき、撮影の日時が決まったら再度連絡をくれるということで・・・。

でも、まず候補者を何人か集めて、撮影して、その中からさらに絞るらしいので、お願いされるかどうかもまだ分からないのですが、そういう声かけは、勧誘でしかされたことのなかった私は、今回のは勧誘ではないようで、ニコラに軽い敗北感を味わったのでしたhappy01

さて、そのあとは、以前お客様に教えていただいた、渋谷に新しくできたブランジェリ、GONTRAN CHERRIERへ。

地図見ても場所がどこだかよく分らなかったんだけど、違う道に行ってしまったら、たまたま見つけることができた!

フランスのブランジェリ、いろいろ新しいのが入ってきてますよね。

Dominique Saibronや、Vironなど、今までいただきましたが、こちらのお店が一番自分にはまった!(もちろん、Dominique Saibron だってVironだってとってもおいしいですよ)

都会は違うなぁ、川崎って都内からすぐだけど、川崎にはこういうお店なかなかできませんもんね。

そして、一応フランス第二の都市のマルセイユでもそんなシャレたブランジェリはあまり見たことがないので、パリにはたくさんおしゃれなお店があってやはり、首都は違うなぁ、と思いました。

でも、フランスならやっぱり私はのんびりで太陽いっぱいのプロヴァンスが一番大好きなんですがheart04

LA LAVANDE

http://la-lavande-provence.com

LA LAVANDE sur Facebook

https://www.facebook.com/LAVANDE.FRANCE

築地市場ドットコム

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »